Windows10のMicrosoftEdge

Windows10のFall Creaters Updateでバージョンが1709になってもMicrosoftEdgeでは、ドメイン名でウェブサイトにアクセスできないのと、HTTPSのアクセスがLocalhostではWordpress自体が崩れてしまう。

【解決方法】
ローカルネットワークをポートフォワーディングするか又は、ループバックを有効にしてから、Wordpressの崩れを解決するコードをWordPressのheaderに張り付ける。

1)Edge用のループバック・コマンドプロンプト(管理者権限)
CheckNetIsolation LoopbackExempt -a -n=Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe
*成功しました。⇒表示されればOK!
 
尚、Explorer11の場合は、Update後にインターネットオプションのローカルイントラネットゾーンに含まれるWebサイトの定義をチェック、又、セキュリティ →ローカルイントラネット→サイトで「イントラネットのネットワークを自動的に検出する(D)」がチェックされてないことを確認する。

2)Wordpressの崩れを修正するコードをheader.phpのHeader部分に張り付ける。
〈meta http-equiv=”X-UA-Compatible”content=”IE=edge”/〉

上記を試したところ両方共ドメイン名でアクセスできた。

マルと一緒の散歩コース

路地に出て最初に向かうのは「ふれあい公園」、ぐるりと一周して脇の路地を道なりに行くと突き当りが栄通り(テラ)商店街で左折して、祐天寺駅方向100m先の十字路でドトールと7イレブン側の日吉通りへ入る。

約200メートルほどぶらりと進む先に又十字路あってそこを左折する。この路地は某幼稚園の裏手になていて約100メートル先を左折すると、前方に出発地点の公園が見えてくる。

散歩は約15~20分程度だけどマンションに着いてから又、公園に立ち寄るか直接家に戻るかはマルの気分次第だけどね。