以前から賑やかな商店街「日吉通り」

東横線祐天寺駅ロータリから左側前方に見えるドトールと7イレブンの間が日吉通り入口となる。こちらの通りは登校する高校生や小学生、園児を乗せたママチャリ、通りの裏手に結構マンションが建っているので通勤のサラリーマンなどが多く行き交う。なかでもママチャリには要注意で、たまに猛スピードで横切り危険なので結構神経を使ってる。

この通りの某幼稚園辺りまで活気があって人気の洋服店、天ぷら屋、100円ショップ、電気屋、ペットショップ、寿司屋、居酒屋風レストラン、乾物屋等々が昔から変わらない。最近は新しいお店も幾つか進出してるけど雰囲気は昔風、ただ大きな生鮮市場風の店が廃業してパーキングエリアになってるのが気になる。

この通りでは四季をとしてのイベントもあり、土・日フリーマーケット、サンマ祭り、抽選会、風の盆等々。お盆祭りはこの通りの先、駒澤通り向こう側の祐天寺で3~4日通して行われる。

昔は栄通り経由だったが、今では自宅から某幼稚園の細い路地を道なりに通過して、駅やバス停へ行くにも、チョットした物を買うにも、スーパーへ買い物するにも、銀行へ行くにも、この商店街を通過するか横切るかの違いで必ず通る道なのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)