今日の悲しい出来事

公園脇の市川のお爺ちゃん、だれからも親しみのある呼び名の「シヨウちゃん」で呼ばれてた彼が亡くなった。先代の「まる」も「マルjr.」も彼が大好きで散歩コースの途中で某幼稚園のガードマン姿を見つけると飛びつくように挨拶したり、公園のベンチに座っている姿を見ると走って膝の上に跳び乗ったり、そんな時の彼の元気な姿が忘れられない。

つい4日前の午前中、ベランダで某幼稚園から家に戻る途中のうしろ姿を見たのが最後となった。80歳の大台に乗っても巨体を揺すりながら飛び跳ねるように歩いていた元気な姿が、その日に限ってフラフラしてる感じに見えた。

はやり風邪から肺炎を起こして昨夜亡くなったのが近くの病院、あまりにも巨漢の彼なので家に戻れないと言うことで病院側から葬儀など全ての手配をするようだ。彼との「お別れ」は後日になりそうだ。

日を改めて一緒にお別れしようね、マルちゃん!