Xubuntuのディスプレイ解像度をWindows10と同じに調整

Xubuntu 16.04をインストールするとディスプレイ解像度が標準の800×600なのでWindows10の解像度(1366×768)と同じに調整した。

//手順
# 端末で最初にcvtコマンドで解像度の出力モードを得る。

# 出力された出力モードの情報をホームフォルダ内に.xprofileを作成して3行を記入して保存。又、まずは端末エディタで3行を記入してディスプレイの解像度を変更してから再起動する。

再起動すると、設定の「ディスプレイ」に「解像度1368×768」が追加されて「適用」をクリックすると常時反映されるようになる。

PS. 忘れてたメモ!若干記事修正(2018-08-13)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)