Xubuntu 18.04にアップグレード後のトラブル多発でクリーンインストール

Linuxのネットワークの知識が散漫なので思わぬところで爆発した感じ。。。最終的にWineソフトを再インストールやwindowsのソフトを起動させようとしてる最中にネットワーク関連のエラーが発生して、自宅サーバすべてが起動できなくなる状態に至った。調べてみるとソケット関係のエラーで、素人に毛が生えた程度の知識では直したくても勝手が分からないので「Xubuntu 18.04」をクリーンインストールすることにした。

インストールはXubuntu 16.04と同じなのでスムーズだったが、ネットワーク関連の設定が全く違っていたので戸惑った分時間が掛かったが、Desktopのネットワークに関してはEthernet(ネットワーク設定)で設定するのみで深く考える必要がないことが分かってからは「Wordpress、Postfix&Dovecot、ProFTPD」の設定は思っていたより簡単に構築できた。

ただ再設定で今でも躓いてるLetsencryptに関してどうしようか迷っている最中で、現状の儘でクライアント証明書の失効を待って新たに申請しようか試案中!できれば再設定をしたいと思っているけどね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)