WordPressの全体的なパーミッションの見直し

WordPressのインストールや修復などでは読み書きできるパーミッション777でないと奥深い下の階層ディレクトリなどに保存されてるファイルや画像が正確に設定できなかった。当然、このパーミッション777は危険なので変更することになる。グループ権限は無効にして、ただ全体的にあまり厳しいパーミッションだと画像などのアップロードや保存ができなくなる恐れがあるのでサイトの情報から得たいくつかの方法を試して最もフィットするパーミッションを施した。
# パーミッション

# 参考にした基本的なパーミションのリスト

# 動作確認

Xubuntu 18.04 apache2 WordPressの全体的なセキュリティ面でのパーミッション設定だけど、取り合えずは動作確認でOK!

追記と修正:2018-08-15


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)