マルちゃんの健診

今週も相変わらず天気は良くないとの事、朝起きて☁行きが怪しかったけどマルの健診とフィラリアの薬をもらいに佐藤動物病院へ自転車で行くことに。。。

受付を済ませてから病院の周りを一周してから待合室でたっぷり2時間ほど待たされた。その間、出入りが激しいのと待合室が混んでいたので蒸し暑くてイライラ、マルも抱っこ、膝の上、横で寝そべったり、挙句の果てに口を大きく開けてハァハァだ。明日が休みで混み合ったのかな?とにかく雨に降られなくて良かった。

物理ネットワークのブリッジで直接接続

最後まで迷ったVMware Player(仮想マシン)で構築した「OSHIVM_SITE」自宅サーバのネットワークは仮想マシン(VM)とWindows10を物理ネットワークのブリッジによる直接接続で決定、尚、WEBサーバでは制限を加えた公開、MAILとFTPサーバはローカルでの運用。

最終的に「OSHIVM_SITE」のネットワークは直接ホスト側(モデム)から提供されるDHCPのIPアドレスなので、取り合えずはTCP/IPv4に変えて固定(static)した。

最新のカーネル「5.1.16-050116-generic」にアップデート

Xubuntu18.04LTSのシステムのアップデートでエラーでは無いが警告らしきものがあった。問題無しと思っていても少し気になるので、前もってインストールしておいたカーネル用Update-Utilityの「UKUU」で最新のカーネルにアップデートした。アップデートは至って簡単。。。

1. Ukuu Kernel Update Utilityをオープン
2. 右側のサイドバーからRefreshをクリック
3. 最新のバージョンをポイントアウトしてインストールをクリック
4. 右上の「x」で終了、rebootで最新のカーネルが反映

# Update-Utility「UKUU」のインストールの手順

アップデートした最新のカーネルで良いのか悪いのか、次のシステム関係のアップデートで様子が分かるかな?