最新のカーネル「5.1.16-050116-generic」にアップデート

Xubuntu18.04LTSのシステムのアップデートでエラーでは無いが警告らしきものがあった。問題無しと思っていても少し気になるので、前もってインストールしておいたカーネル用Update-Utilityの「UKUU」で最新のカーネルにアップデートした。アップデートは至って簡単。。。

1. Ukuu Kernel Update Utilityをオープン
2. 右側のサイドバーからRefreshをクリック
3. 最新のバージョンをポイントアウトしてインストールをクリック
4. 右上の「x」で終了、rebootで最新のカーネルが反映

# Update-Utility「UKUU」のインストールの手順

アップデートした最新のカーネルで良いのか悪いのか、次のシステム関係のアップデートで様子が分かるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)