テーマ「Twentyseventeen」のカスタマイズに関して

「Twentyseveteen」のメインページを4段階に分けているレイアウトは、個人的なサイトでは奇抜すぎる感があり、メインページ(ホームのページ)のみにしてメインメニューをダイアリー、ワードプレス、自宅サーバとした。メニューにWindowsを加えなかったのは、いつの間にかWindows11が発表されてWindows10のサポートが2025年との噂、10が発表された時の約束が違う?、商魂逞しいWindowsと言うことで、Windowsに関する記事は諦めることにした。
WindowsでのWordpressインストールはサーバに問題なければ簡単、その後の作業もPC上からサーバ本体を気にせずスムーズに行える。

Twentyseventeenのカスタマイズ

―Childの作成、トップページのレイアウト、投稿スタイルのカスタマイズの準備-

レイアウト(デザイン)に関しては決めてたプラグインが使えないことで、描いていたホームページのイメージと違ってしまったが、先々入れ替えたり加えたりすることにした。

サイト、メインページにインストールしたプラグイン

 1.recent-posts-widget-extended
 2.simple-CSS
 3.limit-login-attempts-reloaded
 4.throws-spam-away
 5.photection
 6.WP-Optimize
 7.font-awesome(all.min.css,webfonts)*

投稿ページ(2カラム)に追加インストールしたプラグイン

 1.classic-editor
 2.classic-widgets
 3.easy-fancybox
 4.enlighter
 5.wp-multibyte-patch
 6.fixed-widget
 7.AGP-icons
 8.metaSlider

以前にも経験したが、「PHPやCSS」に余程精通していないと独自のカスタマイズは難しい。なんとか自分で気に入るサイトにしたいと思い選ぶプラグインだから結構苦労した。

プラグインの多くは、基本的にインストールして「有効化」して問題なく作動する。当然乍ら細かな使い方を覚える必要があるけど、ある程度好みに合わせたカスタマイズが可能。

TOP

Copyrighted Image