マルの健康診断

冷たい朝だったけど9時半ごろ自転車で佐藤動物病院へ。先代のまるにマルJrと25年以上診てもらっている医院長の佐藤先生(毎週金曜日の午前中のみ診察)による健診を受けた。

1か月に一度の定期診断は、最初にトリミングの女性による足の毛と爪のカット済ませて暫く待合室で順番を待つ、次に呼び出しがあって診療室に入り体重、心拍数、目、耳、お尻等々総合的な診断及び処置を済ませる。今年初めての健診と言うこともあって佐藤先生の診察、既に下痢などの体調不良等治ったようで何事もなく終了。良かったね、マルちゃん!


下痢が収まったようだね、マルちゃん!

一昨日ママが友達から貰ってきた下痢の薬(ビオフェルミン)、最初は大丈夫?と思ったが1袋を6等分に分けて朝夕に焼き芋の中に入れて与えたところ、今日の朝の散歩でのスッキリ!(ウンチだよ)を見ると正常に戻った感じだ。

昨夜辺りからいつものように食事もおやつも完食だし、寝る前のボール遊びも催促したりだったのでもう大丈夫そうだね。取り合えずは金曜日に佐藤動物病院へ行く予定。


マルちゃんの下痢で大騒ぎ

年が明けて暫く平穏無事な日々を過ごしていたが成人の日(10日)辺りからマルが下痢気味になって翌日の夜には度々の下痢状態で大騒ぎ。その夜は結局マルの世話でウトウト程度、翌朝起きてからのマルの動きはいつも通りなので病院へ行くのを止めて様子を見ることにした。散歩に出てもお腹は空っぽなので心配したがいつも通りの動き、食事は何時もの半分程度、オヤツはワンチャン用クッキーと丸形ササミジャーキー一個、いつもと違うのでキョトーンだね。

下痢が収まればいつも通りになるから「我慢我慢だよ!」と言っても分かるかな~?散歩から戻ってママにボーローを「ちょうだい!」とおねだりしてるよ。


正月もアッと言う間に過ぎて早10日

今年の正月3日間はお雑煮を食べながらTVで毎年恒例のマラソンを観て過ごした。

大晦日に帰って来た次女からマルちゃんもお年玉をもらったし、5日は孫の翔太も来て夜の9時ごろまで楽しく過ごしたりと今年も良い年になりそうだね、マルちゃん!


年の暮れ

2018年も残り僅か。。。そこで今日はPC周りの大掃除を朝の内に済ませた。ちょくちょく掃除はしてたけどデスクやPCの裏側には結構綿ごみ?がへばり付いていたりで時間をかけて拭き取った。

12月25日の「先代まるの命日」はお供えを用意したり、12月30日の「マルの誕生日」は特別なオヤツのプレゼント?を用意することにしよう。


マルの健康状態

以前動物病院で貰ったマルの薬は「抗生物質?のカプセル」のようで、とにかく与えるのが大変、一苦労だった。今回の手術後に貰った薬は1日2回与える少し小さ目のカプセルで、朝夕の食事と一緒に苦労することなく与えることができた。それと、いつもの食事風景(一口二口は手のひら)でなく「隠すようにカプセルを入れた食事」を見た途端にアレヨアレヨと言う間に綺麗サッパリ平らげてしまった。オヤツも然り、好物なのかミカンも柿も「美味しいと言いたげな顔」で平らげた。

動物病院で体重を測ると、マルチーズ(中型犬)の平均体重の3.5kgより少な目の3.3kgで毎回ほぼ同じ体重、先生が言うには「健康そのもの」との事だった。


もう大丈夫、マルちゃん!

今日はバッチした縫い糸を取り除くため、いつもと同じ時間の9時半ごろ自転車で佐藤動物病院へ。☁空の上に冷たい北風が吹いていたので「超冷たかった~」。受付を済ませて順番を待つのを待合室でと思ったが、先日のように2時間以上待たされるのは「ごめん」だと思い近くの公園で20分ほどぶらぶら。。。ところがあまりにも冷たかったので、戻って待合室で順番を待つことにした。


今日はさほど混んでいなかったようで45分ほどで順番が来た。痛々しい包帯も取れて良かったね。


冬将軍の到来!?と言っても

朝の9時過ぎに雲行きが怪しい冷たい風の吹く中を完全防備で自転車に乗って佐藤動物病院へ行ったけど、今日は土曜日だからなのか相当混み合っていて待合室で待つことナナナナんと2時間半ほど、呼ばれて診察は5分もしないで終わりだよ!帰りは少し暖かい日差しもあって良かったが家に着いたのが午後の1時近く。。。ご飯だよ、マルちゃん!

結局、手術した箇所を丹念に手当てしただけで縫合糸を取るのは来週木曜日になった。しかし暖かい日や冷たい日だったりの気候が暫く続くと言うことなので当日はどうだろうか?とにかく次回で終わるようだね。