Windows10のMicrosoftEdge

Windows10のFall Creaters Updateでバージョンが1709になってもMicrosoftEdgeでは、ドメイン名でウェブサイトにアクセスできないのと、HTTPSのアクセスがLocalhostではWordpress自体が崩れてしまう。

【解決方法】
ローカルネットワークをポートフォワーディングするか又は、ループバックを有効にしてから、Wordpressの崩れを解決するコードをWordPressのheaderに張り付ける。

1)Edge用のループバック・コマンドプロンプト(管理者権限)
CheckNetIsolation LoopbackExempt -a -n=Microsoft.MicrosoftEdge_8wekyb3d8bbwe
*成功しました。⇒表示されればOK!
 
尚、Explorer11の場合は、Update後にインターネットオプションのローカルイントラネットゾーンに含まれるWebサイトの定義をチェック、又、セキュリティ →ローカルイントラネット→サイトで「イントラネットのネットワークを自動的に検出する(D)」がチェックされてないことを確認する。

2)Wordpressの崩れを修正するコードをheader.phpのHeader部分に張り付ける。
〈meta http-equiv=”X-UA-Compatible”content=”IE=edge”/〉

上記を試したところ両方共ドメイン名でアクセスできた。